イタリア満喫ブログ

buonbuon.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ひとり旅をするということ( 5 )

南イタリア旅行計画

一ヶ月も風邪で切ない毎日から、ようやく回復しました。
ブログを更新するもの久しぶり。。。

そして、今年のイタリア旅行を南に行くことを決めてから、
またずいぶん日にちが経ってしまって。。。

元気が回復したおかげで、やっとスイッチが入りました(^o^)

現地情報収集を、南に住むフランチェスカにもお願いして、私も
インターネットや旅の雑誌、ガイドブックなどで調べています。


私のイタリア満喫は、スタートです‼

カステル デル モンテ。。。
d0096584_18433318.jpg

数年前にテレビで観たとき、ドキッとした建物です。

直感でした。絶対に行かなければならないところだと感じたのです(笑)


どこにあるの? この建物、な~に? どうやったら行けるの? 

といつも、頭のすみっこで考えていました。

下の地図の、ちょうどプーリア州って書いてあるあたりに、この建物はあります。
d0096584_18483453.jpg

アンドリアという街からバスがあると知ったとき、アンドリアってどこ? 何があるの?

もう、とにかくいろんなことでワクワクしてきたのです。

Google Mapで探したり。。。
d0096584_18471763.jpg

まあ、とにかく毎晩毎晩。。。夜更かしして。。。

フランチェスカのブログhttp://lecartolinedalsalento.blogspot.jp/

お腹もへります。。。
昨夜は、Mari-Mariちゃんのお料理教室でお土産にいただいた「ポルチーニ」で
パスタを作って食べ。。。
d0096584_18495827.jpg

Mari-Mari先生のブログhttp://ameblo.jp/amalfi2/

それから、それから、プーリア州のお料理のことが、グルグルグルグル目の前に浮かんできて。。。

d0096584_18525917.jpg


プーリア州の代表選手は「オレキエッテ」でしょう?

うっひゃ~♪ パスタの作り方も習いたいなあ。。。

郷土料理。。。

もう、もう、もう、もうど~~~しましょう。。。ワクワクです♪ 




ワクワクし過ぎて、出発前にスタミナ切れにならないように、気をつけなくちゃね♪



つづく。。。
by buon-giorno | 2013-02-21 18:53 | ひとり旅をするということ

ホームステイ。。。

d0096584_1556777.jpg
(2009年9月 ロッサーニ邸にて)

私は、5年前、ウンブリア州のテルニの街で、ロッサーニ家にホームステイしました。
イタリア語も大して話せない。。。ステイ先の家族はどういう人たちかな。。。
もうもう不安がいっぱいでした。

ほんのわずかな時間だけど家族の一員として生活する。
言葉がわからなくても、
体の動きや顔の表情、声のトーンで大抵のことは伝わるから頑張ろうと思いました。


【笑顔で挨拶】
まずは、笑顔で挨拶、生活の基本でした。
おはよう、こんにちは、こんばんは、元気?、元気です!ごめんなさい、ありがとう♪
どんなときでも、家族と顔を合わせたら、笑顔で一言、挨拶!


【感謝の気持ち】
ホームステイ先はホテルではないので、家にいさせてもらっていることにまず感謝。


【お手伝い】
何か手伝えることがあるかどうか訪ね、あれば積極的にお手伝いしました。


【予定を話す】
やりたいこと、行きたいところ、その日の予定を話しました。
ホストファミリーは、家族同様に、私に責任を感じてくれています。
勝手な行動やお部屋に閉じこもったまんまはノーです。マンマは心配しちゃいます。
部屋で過ごしているときも、睡眠時以外は、
ドアは開けたままにしておいた方が良いでしょう(と思います)。


【食事や生活習慣のマナー】
食事や生活習慣のマナーは、ある程度、事前に学んでおくと良いと思います。
日本ではこうだから、というのはナンセンス!郷に入れば郷に。。。

朝は部屋をチマチマと片付けて、ベットカバーもキレイに整えます!



【お風呂やトイレ、洗面台、電気】
バスタブに入る習慣がない国や、水の量を制限している国もありますね。
バスルームを使う場合でも、家族が一堂に使用開始となると水圧が弱まることも。
ドライヤーなども電圧によってはブレーカーが落ちる場合も。

それから、当然のことですが、使った後は清潔に! 静かに!





5年前に初めて出会ったホストファミリー。家族のように接してくださいました。
それから毎年、遊びに行っています。去年は友人を連れて滞在しました。
友人はイタリアンライフを体験して、
とても感激してくれ、旅行中一番良かったと話してくれました♪

友人を連れて遊びに行くというまでに親しくなれたのも、
文化や習慣が違う人と一緒に暮らすための、
最低限のルールを、ちゃんと意識して接することができたからだと思います。
5年前、私が不安でいっぱいだったように、受け入れてくださる家族も不安だったでしょう?
だから、お互いが気持ちよく生活するためには、いろいろ大変なこともある。
自然に振舞えるようにして、生活に溶け込むことがよいと思います。

そして、やっぱり。。。これは鉄則!!笑顔の挨拶とコミュニケーション^^♪


この夏もまた、友人と一緒にイタリアンライフの旅へ出発しま~す!



(現在、旅行準備に夢中です)


じゃまたね~  Ciao ciao
by buon-giorno | 2010-06-09 01:07 | ひとり旅をするということ

個人旅行 vs パック旅行 その3

d0096584_20405981.jpg
(写真:女優 マリサ・ラウリートさん ポンペイ遺跡にて遭遇)


前回に続いて。。。個人旅行 vs パック旅行 ♪


「言葉」はどうでしょう?


個人旅行では。。。

ホテルやレストランでは英語が通じますが、イタリア語じゃなきゃ通じないところもあったりして。。。
やっぱり、挨拶をはじめ、旅のイタリア語的な言葉は知っておいた方がよいです。
これがまた、一夜漬けではどうにもなりませんから、少しは勉強しなくちゃ。。。


パック旅行では。。。

添乗員さんにおんぶに抱っこ。。。それに。。。
行程が忙しくて、イタリア語を話す時間がなかったりします。。。
ということは。。。言葉の心配がないっていうことかな~



d0096584_20482584.jpg
(写真:パック旅行のホテルレストランの食事)


食事は?


パック旅行の場合は。。。

レストランも決められているから、どこへ行けばいいのか、さまよい歩くことはないです。
料金もツアーに含まれていますね。(飲み物代は別料金)

だけど。。。。自分の食べたいメニューでないことも。。。



個人旅行の場合は。。。

レストランはいろいろ調べて人気のお店にも行けるし、メニューも好きなものが選べます!
美味しい郷土料理が楽しめますよ~~~

だけど。。。。食費はがかさみます。お小遣いに余裕をもたないとね。。。



d0096584_18534529.jpg
(写真:ヴェネツィア)



行きたいところは?


パック旅行。。。

たくさんあるパンフレットの中から、じっくり選べます。
インターネットで探すのも便利です。あれこれ選んでいる間もなかなか楽しいものです♪
それに、交通の便がよくない小さな街へも貸切バスだったら、ス~イスイ(楽)



個人旅行。。。

自分で行きたいところを、休暇や予算に合わせて日程を考えることができます!
パック旅行ではなかなか行かないコースも行けたりするかも。。。
だけどね。。。荷物を運びながらの小都市巡りは体力・神経ともヘトヘトに。。。





さ~て、どうしましょ~♪

自分のわがままに自分で対応する個人旅行! 言葉もできないと。。。

わがままは言えないけど、全体的に快適に過ごせそうなパック旅行か!!


どうしましょうかしら~~~~~♪


どうしましょ、どうしましょ。。。




と、考えて考えて、考えて。。。 ん? 個人旅行? ですか? ね。。。



(笑)



ci vediamo


Roma
by buon-giorno | 2010-06-01 21:14 | ひとり旅をするということ

個人旅行 vs パック旅行 その2

d0096584_664581.jpg
(写真:南イタリア・カゼルタ王宮内部の彫刻)



2005年頃から、イタリアへの旅行は自分で飛行機を予約しました。
その後、何度かのイタリア旅行は、個人・パックとどちらも行っていました。

「個人旅行vsパック旅行 その1」では「旅費」について取り上げてみましたが、
今回は「行程」について考えてみました。


パック旅行では。。。

とにかく時間が決められています。
朝も早いですし、ボ~ッとやんわりと朝を迎えたい私には、結構、辛い。。。
いろいろ迷ってしたい買い物時間も、ええええええ、もうタイムオーバー?と
驚くほど制限されています。
だから、集合時間も、当然、遅刻はタブー。。。マナーは絶対に守らなければなりません!


個人旅行では。。。

時間は、自分で決められます!
近くの教会の鐘の音を聞きながら朝のさわやかな風に感動したり。。。
ゆっくり朝食を過ごしたり。。。
当然、寝坊したっていいわけで。。。その日の過ごし方はその日の気分や体調で決めればいい。。。



d0096584_6284322.jpg

(写真:南イタリア・ポジターノ)



次の街への「移動」はどうなの?


個人旅行は。。。

バスも電車も、切符は自分で買います。
時間通りに来るとは限らない電車やバスを、ジッと我慢で待っています!
重いスーツケースも自分で運ぶから、ガラガラゴロゴロ、石畳の街の中で一苦労。。。


パック旅行は。。。

集合時間にバスに乗って。。。
スーツケースは貸切バスで安心して運んでもらえるし。。。
疲れちゃったら、バスの中で寝ていても。。。気がついたら、あら、目的地に着いちゃった。。。


d0096584_6382893.jpg
(写真:ナポリのホテル Holiday inn Napoli)


ホテルは?



パック旅行の場合。。。

ホテルの選択や予約は旅行会社まかせでOK!
心配いらずで安心ですね。


個人旅行の場合。。。

好きなところを選べるし、予算だっていろいろ対応できますよ。
だけど。。。ホテルに行ってみるまで、どんな部屋なのか
本当に予約できてるかって心配だったりします。。。



あああ、どっちがいいのかな~~~~~~

どっちがいいのかな~~~~~♪ どっちかな♪ どうしようかな~~~~~~~♪




ちょっと考えてみま~す!




a presto!
by buon-giorno | 2010-06-01 06:47 | ひとり旅をするということ

個人旅行 vs パック旅行 その1

d0096584_739461.jpg

個人旅行とパック旅行。。。どっちがいいのかな?

これまでにイタリアを個人旅行とパック旅行と半分半分くらいで経験しました。
実体験をとおして感じたことを記してみようと思います。


  ◆個人旅行では。。。

    現地での移動など交通費、ポーター代などなど、細かい支出があります。

   
  ◆パック旅行では。。。

    上記のような費用はツアー料金に含まれています。


確かにぃ~~~~~、個人旅行だと、飛行機も宿泊も電車やバス・タクシーも全部自分。。。
数ヶ月前からいろいろ予約したり、電卓でパチパチ計算して、どうすれば
無駄な費用を抑えられるか、すごく調べちゃったりします。
家計もここまで真面目にやればいいんじゃないのか~い!と思うほど真剣だったりしてね。

個人旅行はいろいろ大変だけど、全部自由に決められる。。。そこがいいんです♪


個人旅行の場合は、イタリア語も少しは喋れないとね^^

まず挨拶が大切だと思います。

おはようございます・こんにちは Buongiorno(ボンジョルノ)

こんにちは・こんばんは Buonasera(ボナセーラ) 午後3時ぐらいからの挨拶

ありがとう Grazie(グラッツェ)

さようなら Arrivederci(アリヴェデルチ)


私は、イタリア語を覚えるとき最初にNHKテレビ・イタリア語で勉強しました。


あ、、、個人旅行vsパック旅行から少し脱線しましたが、今回は旅費についてでした。




Arrivederci
by buon-giorno | 2010-05-20 08:09 | ひとり旅をするということ